FC2ブログ

記事一覧

TRM 北ショートコース走行9回目/残念ながら・・・編

前回、晴れて装着された『バックステップ』の効果を試すべく、やって参りました『TRM 北ショートコース』。
日時は9月23日(日)。これが『思いもよらぬ記念日』になってしまうとは・・・。ちなみに当日は『厚い雲に覆われた曇り空』。日照もほとんどなく、路面温度もさして期待できない状況の中、正直家を出る頃合いから『走るテンションがイマイチ上がらない』的な心境で・・・。
180923_10.jpg

とはいえ『新品のバックステップ』を見るに、やや『やる気』も上がってきます。特にこれまでは『マフラーガード』と共に、やたらバリバリ削れていた『右側ステップ』が無くなり、位置も改善されてどんな効果を生むか??
180923_11.jpg

同様に左側も期待大。1走行目は『とりあえず生チェンジシフト』で様子を見つつ、可能ならば2走行目には『逆チェンジ』に変更してみようか・・・なんて、いろいろと期待を膨らませてました○| ̄|_。
180923_12.jpg

一方で現地はといえば、折しも『日曜日』なコトもあってこの賑わい!! ピットは端から端までギッシリ!! しかもコースには珍しく『4輪』まで走ってたりして(=゚ω゚)ノ。ともあれ、見れば『2RTクラス=200cc以上のクラス』の数が多いようで、なにやら期待感と共に『走るテンション』も上がってまいりました!!
180923_14.jpg

そして『このお方』もいらっしゃってました!! かつて『真夏の酷暑』の際にお隣に陣取らせていただき、いろいろとお話しをさせていただいた『ブルーのNinja250SL=John Doe』さん!! 今回も『目指す目標』として同じコースを走行して頂けるとなれば、もぉ『走るテンション』も準備完了ですっ!!!
180923_13.jpg

かくして走行開始!! 朝からのモヤモヤ→『家を出ようとすれば、親戚のオバチャンの車が出口を塞ぐ』とか『朝食を買いに寄ったセブンイレブンに、ソーセージエッグマフィンがない!』とか『もてぎまでの道で、ほぼすべての赤信号に捕まる』とか・・・そんな憂鬱など忘れ、いざ目標とする『John Doe』さんを追って、今日こそ『夢のランデブー走行』だっ!!!!
180923_21.jpg
とか・・・悲しむべきは『浮かれやすい自分自身』なんでしょうな(ノ_<)。今朝のモヤモヤすべて『警告』だったと考えると・・・いやそれ以前に、前回『北ショートコース』を走行した最後は『コースアウト』で終えた事実を、もっと深刻に考えておくべきだったのかもしれません。

そんなワケで、走りはじめたばかりの『走行4周目』。このザマでした・・・↓。


まさに『前回のコースアウト』とまったく同じ! ストレートからブレーキング→シフトダウンした瞬間に(本来はエンジンブレーキがかかるタイミングで)突然にタイヤがグリップを失いスリップ!! そのままグリップが回復することなく、今回は『前日までの雨にぬかるんだ土』にリアタイヤをとられて『転倒』!! いやはや、なんとも無様な終わり方です( ノД`)。
180923_20.jpg
この後の状況はといえば、幸運にもエンジンはなんなく再始動。とりあえずマシンに損傷がなければ『再走行できるかもしれない』と、コースを後にしてピットへと戻りました。

果たして被害状況は・・・幸運にも『低速でのスリップダウン』でしたので被害も軽微だったようです。ウィンカーを取り外していたコトと、フレームスライダーが有ってくれたおかげで、カウルに軽微なスリキズが着いたのみで、ハンドルバーなども曲がらずに済みました。
180923_15.jpg

でまぁ・・・気にる『新品のバックステップ』はといえば、単に『ドロだらけ』になっただけ(*’U`*)。但し転倒時の衝撃で『ステップを固定しているボルトが緩んだ』ことが発覚!! それもこれも『ネジロック剤』を併用しての締め付けを行わなかった所為・・・とか、自らの『無知』を呪うのは後にして『とりあえずステップを締め直せば再走行できる!』との思いに囚われた結果・・・決定的な『大失敗』を犯してしまうんですなぁ(T_T)。
180923_16.jpg

すべては『慌てた所為』。ステップの固定ボルトを締めこむには、一度バックステップ全体をマシンから外し、裏側からボルトを締めこむんですが・・・あろうことか当時の私は『シフトロッドを兼ねるピローボール』を外さないままに、ステップ固定ボルトを『22N』で締めてしまったんですなぁ。お陰様でピローボールにも『22N』がかかってしまったようで、以下画像のようにグニャリ曲がったピローボール(´;ω;`)。
180923_17.jpg
それでも『なんとかならないか?』と、いろいろと作業を繰り返した末に『前側のピローボール裏側のロックナット』をナメて破損○| ̄|_。更には下画像に写っている『黒いワッシャー(ピローボール取り付け穴に付いているグリスまみれの部品)』が、いつのまにか紛失してしまって見つからない(´。・ωq)(pω・。`)と・・・まぁ、これで再走行も断念。結果としてたった4周しか走れず、その効果も判らないままに『新装備バックステップ』を破損する等・・・過去最低な結末で終えた今回走行でした。

そして後日談・・・。思うにやはり、現状のタイヤ『ブリジストン S20 Evo』の寿命が尽きているのか???
ただ先の『ロードコース』での走行では、全く違和感は感じていなくって・・・まぁそれが『油断の原因』だったんでしょうが(。-_-。)。ともあれ『国際サーキットならではの、特殊なアスファルト舗装』ならグリップしていたものの、一方の『北ショートコース』ではダメと・・・その事実を受け止めて、ちょっとタイヤを替えてみようと考えました。
180923_24.jpg
とはいえ、今月は既に『多額の出費』に見舞われた私。新品タイヤなど購入できる筈もなく、せめて『資産回復予定の11月末』までの期間を凌ごうと、当方ブログのコメントでもお馴染みの『メッサーシュミット氏(←ドイツの人???)』より中古タイヤ『ダンロップ α13SP』を頂戴し、履き替えてみることにしました!!!

と・・・その前に新たな事実が発覚!! チェーンの『Oリング』がちぎれてぶら下がってるっ((((;゚Д゚)))))))
180923_22.jpg
ガーン━━(#゚Д゚#)━━!! これは『チェーンまるごと交換』??? またまた大出費??? それはもぉ今月は無理ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3。せめて来月まで・・・って、じゃぁ今後まるまる1ヶ月『走行不能』???
う〜ん○| ̄|_・・・・・もぉ悩んで倒れそう。果たしてどうなる、愛機『NInja250SL』。
過去最大の大ピンチです・・・・・・・・・・(T_T)。
スポンサーサイト



コメント

一難去ってまた一難…

度々の災難…
お見舞い申し上げます。
タイヤが変わった事もありますが、今シーズンはコレで慣れることを目標に、そして来シーズンへのセッティングを模索してはいかがでしょうか?
しかし驚きました💦
チェーンのリングが切れるとは!
私のSLは未だノーマルチェーンですが、いつかチェーンを交換するならよりフリクションの少ないノンシールチェーンに変える決意をより深く固めました。
私のSLはタイヤをスーパーコルサに変えてから走ってなくて無事ですが、私自身の故障(風邪)により、いつか走れる日を楽しみにしております。
30年以上もの間、乗らないでいたリターンライダーですからチョットぐらい乗れなくても大丈夫でしょう(^_^;)
身体のスペアパーツが無いからソコソコ無事に走りたい。
スーパーコルサが安全マージンを作ってくれたと勝手に思いながら、「言い訳出来ないタイヤ」とも自戒して楽しく乗りたいと思います。

チェーン

余計なお世話かもしれませんが
「DID 520ERS3」はどうでしょうか?
元々ノンシールチェーンだからシールが切れる…なんてことはありません💦
しかも安いしレーシングチェーンですから。

Re: チェーン

メッサーシュミット 様> いろいろとご心配をおかけしてスミマセン。とりあえずチェーンは『RK GC520MRU 110L 軽量ゴールドチェーン』を購入してみました。バックステップの小部品も本日到着し、いざ『リペア開始!』と言いたいトコロですが・・・大型台風接近中(泣)。
まぁ10月はスポーツ走行枠も少ないので、ゆっくり確実に治していこうと思ってます。
それにしても、今月は『年貢』を納め過ぎ!! 収穫のコメはすべて年貢でとられて、家ではもぉ『サッポロ一番 塩ラーメン』しか食えねぇでずだよ・・・・。

No title

お疲れ様です、今回は災難でしたね・・・
伝え損ねたのですがストライカーのバックステップ、ナットが振動で脱落する可能性がある・・
と言うか私は公道で脱落して酷い目にあいました。なので裏から脱落防止用Uナットで止めてます。
後、悩ましいタイヤの選択ですがラジアルに拘りが無ければバイアスのRX-01のスペックR、
TT900GPなどでもいいかもしれません。ラジアルに比べると大分お得になります。

Re: No title

John Doe 様> ようこそいらしゃいませ! ストライカー製品の『不具合情報』ありがとうございます。問題のナットって、あの『シルバーのロックナット』でしょうか? まぁロックナットに限らず、締めこむ際に『コレで大丈夫なの?』って部分が多過ぎますよねぇ。私は今現在『ネジロック剤』で対応していますが『脱落防止用Uナット』も併用してみようと思います。
ちなみに、我が愛機の復活にはまだしばらくかかりそうですが・・・10月は『スポーツ走行枠』もほとんど無いので、11月にまたお会いしましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

英国紳士

Author:英国紳士
英国雑貨店主催・英国紳士(1968年 生)栃木県在住。
2015年より、約10年来お休みしていた『モータースポーツ趣味』が再燃し、近所の『ツインリンクもてぎ』に通う日々。本格的レースからアマチュアレーサーの練習走行まで、楽しく堪能してます。
また同時に、15年ぶり『リターンライダー』として『カワサキNinja250SL』を購入。レース観戦では飽き足らず、自ら『ツインリンクもてぎ』を走る日々を送ってます。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: