FC2ブログ

記事一覧

2018 トライアル世界選手権 in もてぎ(その2)

今年2018年は、日本初開催の『Trial GP Women クラス』に焦点をあててお送りしております『2018 トライアル世界選手権 in もてぎ』リポート。引き続きまして『Section 3』の模様からお伝えします。
下画像が『Section 3』の全貌。コチラも『Section 2』同様、山肌に埋まった岩塊を攻略するステージ。ただ今回はより急勾配なコース設定となります。
trial2018motegi_08.jpg

そんな『Section 3』のスタート前、偶然にもカメラ目線を頂いた『#108 マリア・ジロー(スペイン)』選手。この選手もまた『あどけなくて可愛らしい』若いライダーですよねぇ(^-^)。ただ推察するに『3歳で自転車トライアルを始めて〜』ってな具合に、既に相当なキャリアの持ち主なんでしょうなぁ・・・。
trial2018motegi_09.jpg

そんな『#108 マリア・ジロー』選手の『Section 3』の走りは、以下動画にてどうぞ。


急勾配をダイナミックに駆け上がる『#108 マリア・ジロー』選手!! カッコイイヽ(≧∀≦)ノ!!! あらためて見るとスゴイ急勾配!!! こんな場所を駆け上がれる技術って・・・・驚きです。
trial2018motegi_25a.jpg


続きましては、今年(2018年)より新たにお目見えのニューステージ『Section 4』。先の岩塊に加え、新たに『丸太組みの障害物』が加わり、更にはクネクネとしたコース設定に小旋回を強いられる難しそうな(←というかイジワルなコース設定っぽい)コースです。
trial2018motegi_10.jpg

そんな『Section 4』に挑むのは、我らが日本代表『#199 西村 亜弥』選手\(^o^)/!!! 実は私が撮影していた3日(競技2日目)のRace2(2走行目)、既に西村選手は(実況放送曰く→)体力的に限界を超えていたようで、その表情にも元気さが伺えなかったのですが・・・それでも頑張る日本代表!!!
trial2018motegi_11.jpg

その『#199 西村 亜弥』選手の渾身の走りは、以下動画にてどうぞ。


おぉぉっ!! 元気じゃぁないですか!! 頑張れ西村選手!!
trial2018motegi_26.jpg

『頑張れ!! 行けっ!!』との会場からの声援(選手ならずとも嬉しい!)を受けて、ゴールを目指す西村選手。この『選手との距離の近さ』がトライアル選手権の魅力!! 毎年感動してます!!
trial2018motegi_27.jpg

会場の声援に応えるように『Section 4』はパーフェクト(足付き原点0)でクリアした『#199 西村 亜弥』選手。ゴール後に胸を撫で下ろすような仕草をみせていたのが印象的でした。
trial2018motegi_28.jpg

続いては、順番をいくつか飛ばして『Section 8』。こちらも今年から新登場のニューコース。
trial2018motegi_12.jpg

主に『丸太組みの障害物』を連続して走破してゆくコース設定で、最高峰『Trial GP クラス』のライダーだと、こんなにもダイナミックな光景を魅せてくれます。
trial2018motegi_13.jpg

一方で『Trial GP Women クラス』では『丸太障害物』がいくつか減ったコース設定。ただ『丸太障害物』をパスするが故、迂回の小旋回が増えてよけいに難しそう・・・・。そんな『Section 8』の模様を『#123 ジェス・ボウン』選手の走りでご覧ください。


豪快に『丸太障害物』をクリアしてゆく『#123 ジェス・ボウン』選手!! 上手いっ!!!
trial2018motegi_29.jpg

と・・・動画編集ながらに気付く新事実。トライアル選手権では、選手がコースを走行中でも後走行の選手がコースの下見をしているのが通例ですが、この場に居合わせた『#124 ジュール・ステイナー(ドイツ)』選手(画像左側の選手)。なんという美しさ・・・(*’U`*)。当日はこの『モデルさんばりのスタイル』に気付きませんでした(T_T)。
trial2018motegi_30.jpg
その『#124 ジュール・ステイナー(ドイツ)』選手、この後のセクション画像&動画で映ってたっけかなぁ???? ひょっとしたら登場するかもしれませんので、次回(その3)もお楽しみに!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

英国紳士

Author:英国紳士
英国雑貨店主催・英国紳士(1968年 生)栃木県在住。
2015年より、約10年来お休みしていた『モータースポーツ趣味』が再燃し、近所の『ツインリンクもてぎ』に通う日々。本格的レースからアマチュアレーサーの練習走行まで、楽しく堪能してます。
また同時に、15年ぶり『リターンライダー』として『カワサキNinja250SL』を購入。レース観戦では飽き足らず、自ら『ツインリンクもてぎ』を走る日々を送ってます。

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: